2019年03月09日

フロマージュブラン(カップデザート)

 先月は家族が買い物をしたhonestbee.jp(オネストビー)で、紹介コードを使うとわたしの初回購入が500円引きになり、家族ものちほど500円引きクーポンがもらえるとわかりました。そこで今月はわたしが入会してお買い物。次回はまた家族のIDを使って500円引きが適用されます(1か月以内のみ使用可)。

(未登録で紹介コードがご入り用の方は、ぜひご連絡ください。知人限定ということで…)

 前回はコストコのミニクロワッサンとチーズ。今回は同じく漉すとこから別のもの、そしてこちらのフロマージュブランのセットです。サイズとしてはは市販のヨーグルトで、フロマージュブランが6個はいっていて、付属のソースをかけて食べるもののようです。美味しそう。
(後日訂正。ソースをかけるのではなくて、フロマージュブランに味がついていました)

コストコのフロマージュブラン(カップデザート)

 さて、今回はちょっとドキッとすることがありましたので、書いておきます。なんと注文したものが間違って届きました(汗)。そして、オネストビーでは配達した人に連絡をとることができず(そもそも電話番号を知らないですし連絡先などの書面ももらっていません)、注文は最初から最後まですべてメール管理です。そこでメールを見ますと、すぐに問い合わせできるような情報(電話番号等)は記載されていません。

 仕方なく、最後にもらったメール(本日○○時にうかがいますの内容)に、そのまま返信して「注文が間違っていたのでどうしたらいいのかわからない」と書きますと、まずは自動応答で、早めにお返事しますとのこと。その後40〜50分くらいしてから、在庫がある場合ならば本日配達しなおしで、なければ返金で対応との返信が。
 そのメールをじっくり読んでいると、まだお返事も書かないうちに電話をいただきました。在庫があることが確認できたので夕方以降でよいなら再配達します、とのこと。どうしても食べたいものなのでお願いしますと答えて、電話を切りました。

 それから10分くらいして、メールがピコッと光ったので、見てみました。本日の注文からコンシェルジェ料金(買い物代行手数料)490円が、返金になったようでした。
 本当に再配達してもらえるのかどうか、ドキドキしましたが、到着しました。予想外のなりゆきで少し緊張したものの、コンシェルジェ料金まで返ってくるとは思わなかったので、かなりお安く買い物できました。



posted by mikimarche at 22:25| Comment(0) | 購入した商品

2019年02月13日

お取り寄せ2件: コストコと、新潟の卵

 今日は午前に新潟のオークリッチさん(←以前は苗字で富樫さんの卵と呼んでいたのですが、最近は英語に訳した会社名でオークリッチさんになったのです)から卵が到着。写真の右側がそれです。こちらのお店は生パスタも美味しいです。毎年のように、冬には1~2回お取り寄せします。

 昼過ぎに、コストコのミニクロワッサンとチーズが到着しました(写真の左側)。

本日到着のお取り寄せ: コストコと、新潟の卵

 卵はほんとうに新鮮で、冬は賞味期限も長く、卵がけご飯を楽しんだり目玉焼きに重宝しています。高級感ありまくりの、プリプリ卵です。

 今回、コストコはhonestbee(オネストビー)というサイトを経由して購入しました。クロワッサンなどの人気商品を1品だけなら、Amazonや楽天などの最安値を探せば同じくらいの値段で買える場合もあるかもしれません。honestbeeは単価は安いのですがコンシェルジュ料金490円、送料490円がかかります。Amazonや楽天では単価は高いけれど送料しかとられないので、1品だけなら、同じくらいの料金です。ただ、今回はお安いチーズを買いました。2品以上ならオネストビーがお得ですし、取り扱い商品も多いです。

 いつもクロワッサンは通常の巨大サイズ12個入りをAmazonなどから買っていたのですが、今回は、コストコにお買い物に出かけている方が「ミニが美味しい」とおっしゃっていたので、そちらにしてみました。初めての食べくらべです。

参考リンク:



 
posted by mikimarche at 13:55| Comment(0) | 購入した商品

2019年01月19日

麦麹

 年末から麦麹がほしいと思っていたのです。味噌づくりに使うのですが、田舎の親が「おなめ」が食べたいと言っていたことを思いだし、途中まで作業は同じなので、麦麹さえあればと。楽天で見つけたお店が亀戸にあると知り、出かけられるものならぜひと思いつつ予定が立たないまま、ついに通販してしまいました。まぁ、うちの近所から亀戸まで出かけるのと運送費がさほど違わないですし、楽天ポイントを少し使ったので、お安く購入できました。
麦麹ほか、お取り寄せ

 常温で3か月くらい持つようです。米の麹と違って麦は大容量販売のお店が多いため、こちらのような500gでの販売は、助かりますね。

参考リンク:
今回のお店(楽天)
posted by mikimarche at 12:15| Comment(0) | 購入した商品

2019年01月04日

タカシマヤの総合食品福袋 (2019)

 いつも3千円か5千円のどちらかを注文しているのですが、今年は5000円(送料別)で、こちらの商品でした。
 去年は巨峰のドライフルーツがはいっていましたが、今年はドライ「サンつがる」ですね。
タカシマヤの総合食品福袋(5000円 / 2019)

 一時期なくなっていた鰹節が復活。かつては鰹節と一緒にお醤油もあったのですが、さすがにそれは料理をしない人が減っているからか、最近は見ていません。
 マシュマロは、家族が食べないので、う〜ん、何に使いましょう〜。
posted by mikimarche at 12:20| Comment(0) | 福袋や催事購入

2019年01月02日

新年の福袋と、買い物 (1月2日)

 高円寺の「おかしのまちおか」で、去年は出遅れてしまった福袋を購入したのち、阿佐ヶ谷に出かけて買い物してきました。福袋以外のものも買いましたが、ここでは福袋っぽいものをご紹介します。

 まずは、王道の「おかしのまちおか」。これで1000円です。だいたい毎年、高円寺北口のお店には10個くらい出ているようです。
福袋と初売り (2019年1月2日)
 今年はキャンディっぽいものが「さくま」になっていて、なんだかうれしい。キャンディは棒付きのものが苦手です。

 そして、こちらがカルディ。カルディは食品福袋以外ならば開店前に並ばなくても余裕で買えます。もへじ、珈琲、ワインなどのものは、昼ころに出かけてもあります。
 こちらは、2000円の珈琲(ドリップバッグ24個入り)福袋。
福袋と初売り (2019年1月2日)
 去年は薄いコットン製だったような気がします。去年の袋はいまも家で珈琲豆の予備を入れて使っています。

 こちらは、駅ビル(通りを挟んで東側の1階)にある「おなかすいた (Ona casita)」の前を通ったら積んであった1000円の福袋。中身はどれもびみょ〜に違うとお店の人が言っていました。隙間から見た感じでは、動物ヨーチはけっこう共通していそうでしたが、連れが見たところ別の袋に豆乳があったそうです。なんとなくこれにしたけれど、よかった。上に映っているボトルは、生野菜に合うだし醤油酢だそうです。
福袋と初売り (2019年1月2日)

 最後にご紹介するのは、阿佐ヶ谷南口に細長くつづく商店街「パールセンター」入り口すぐにある和菓子店、鉢の木さんの花びら餅とイノシシ型お饅頭。隣に映っているイノシシ型の土鈴は、阿佐ヶ谷の駅ビルで1000円以上買い物をした先着250名がもらえるものです。知らずに通り過ぎるところでしたが、たまたまカルディの買い物のあとで通りかかり、ひとつもらうことができました。

福袋と初売り (2019年1月2日)

 それから、お知らせ。阿佐ヶ谷駅ビルのパン屋「ヴィドフランス」の福袋は、野方店よりパンの数が増えて2000円の福袋でした。

 近日中にタカシマヤの総合食品福袋が届いたら、また掲載します。
posted by mikimarche at 13:20| Comment(0) | 福袋や催事購入